記事を検索

ハイローオートアップデート(ver.2.0.3.1)

Version 2.0.3.1の更新内容は以下のとおりです 。

  • ハイローオートがエントリーしてからHighLow.comの約定結果をチェックする回数を2回から9回に変更しました。
  • ハイローオートがエントリーしてからHighLow.comが約定結果を返さなかった場合、レスポンスが無かった旨を取引履歴に記録するようになりました。
  • 稼働時間設定が影響するエントリー時間について変更を加えました。詳細は以下のとおりです。

これまでの稼働時間設定の影響

月曜日の14時のチェックをオフにした状態で、14:00:00のシグナルに対しフライングエントリー3秒(13:59:57エントリー)で設定した場合、当該シグナルは 13時台のシグナルとして処理され 、エントリーされました。

変更後の稼働時間設定の影響

月曜日の14時のチェックをオフにした状態で、14:00:00のシグナルに対しフライングエントリー3秒(13:59:57エントリー)で設定した場合、当該シグナルは14時台のシグナルとして処理され、エントリーされません。

次回ハイローオートを起動するとアップデートが促されます。

ハイローオートの動作確認には、動作確認用インジケーターをどうぞ。