Author: admin

ハイローオートアップデート(ver.3.6.12.1)

Version 3.6.12.1の更新内容は以下のとおりです 。 LINE通知の内容に識別番号とインジケーター名を追加しました。 アナライザ利用時、分析ファイル選択前に分析開始ボタンを押せないよう修正しました。 共通資金管理設定のデフォルト金額を10,000,000円に変更しました。※注意※このアップデートにより、現在設定されている共通資金管理設定がデフォルトにリセットされる場合があります。必ず設定を確認してください。 サインが出たら即エントリーモードでもエントリー許容時間を編集できるよう修正しました。 次回ハイローオートを起動するとアップデートが促されます。 ハイローオートの動作確認には、動作確認用インジケーターをどうぞ。

ハイローオートアップデート(ver.3.4.1.22)

Version 3.4.1.22の更新内容は以下のとおりです 。 取引履歴がデモ取引とリアル取引で個別に表示されるようになりました。 取引履歴に日付を表示しました。 ハイローオートを終了しても取引履歴をリセットしなくなりました。 取引履歴の右上に「取引履歴のリセット」を追加しました。 取引履歴の更新ボタンを削除しました。全ての取引履歴はリアルタイムに更新されます。 取引履歴の最上部に統計が表示されるようになりました。 LINE通知の内容を変更しました。 LINE通知のタイミングを即時から10秒後に変更しました。 次回ハイローオートを起動するとアップデートが促されます。 ハイローオートの動作確認には、動作確認用インジケーターをどうぞ。

ハイローオートアップデート(ver.3.3.3.5)

Version 3.3.3.5の更新内容は以下のとおりです 。 以下の通貨ペアに対応しました。BTC/JPYBTC/USDETH/JPYETH/USD 取引履歴にインジケーター名が表示されるようになりました。 次回ハイローオートを起動するとアップデートが促されます。 ハイローオートの動作確認には、動作確認用インジケーターをどうぞ。

ハイローオートアップデート(ver.3.3.3.3)

Version 3.3.3.3の更新内容は以下のとおりです 。 MT4とMT5を複数インストールしている環境で、MT5版シグナルオートが更新されない不具合を修正しました。 次回ハイローオートを起動するとアップデートが促されます。 ハイローオートの動作確認には、動作確認用インジケーターをどうぞ。

ハイローオートアップデート(ver.3.3.3.2)

Version 3.3.3.2の更新内容は以下のとおりです 。 フライングエントリー利用時、フライングエントリー時点ではサインがありエントリーしたがエラーでエントリー失敗し、リトライ機能により再度エントリーを試みるタイミングでサインが消えていた場合に表示されるエラーメッセージを【エントリー失敗(エントリー許容時間をオーバーしました。)】から【エントリー失敗(サインが消えています。)】に変更しました。 次回ハイローオートを起動するとアップデートが促されます。 ハイローオートの動作確認には、動作確認用インジケーターをどうぞ。

ハイローオートアップデート(ver.3.3.3.1)

Version 3.3.3.1の更新内容は以下のとおりです 。 BITCOINのTurbo取引に対応しました。 リアル口座ログイン後に現れる「BITCOINのTurbo取引開始」の告知ウィンドウを自動的に閉じるようになりました。自動的に閉じない場合は、一度ブラウザ部分のハイロー取引画面をクリックし、告知ウィンドウを手動で閉じてください。 次回ハイローオートを起動するとアップデートが促されます。 ハイローオートの動作確認には、動作確認用インジケーターをどうぞ。

ハイローオートアップデート(ver.3.3.2.9)

Version 3.3.2.9の更新内容は以下のとおりです 。 変えホーダイプラン利用アカウントにおいて、変更後のハイローIDを空欄にすると警告が出るよう変更しました。 次回ハイローオートを起動するとアップデートが促されます。 ハイローオートの動作確認には、動作確認用インジケーターをどうぞ。

ハイローオートアップデート(ver.3.3.2.8)

Version 3.3.2.8の更新内容は以下のとおりです 。 変えホーダイプラン利用アカウントにおいて、変更後のハイローIDの前後に半角スペースが混入した場合、半角スペースを自動的に削除するよう変更しました。 次回ハイローオートを起動するとアップデートが促されます。 ハイローオートの動作確認には、動作確認用インジケーターをどうぞ。

ハイローオートアップデート(ver.3.3.2.6)

Version 3.3.2.6の更新内容は以下のとおりです 。 一部の環境でObjectAUTO.ex4とAlertAUTO.ex4が自動的にダウンロードされない不具合を修正しました。 次回ハイローオートを起動するとアップデートが促されます。 ハイローオートの動作確認には、動作確認用インジケーターをどうぞ。

Next Page »